チャールトン・ヘストンの映画代表作まとめ

アメリカの映画俳優。社会運動家でもある。

代表映画・ヒット作品まとめ

・ベン・ハー

1959年公開。小説『ベン・ハー』の3度目の映画化作品。同年アカデミー賞にてアカデミー主演男優賞など史上最多の11部門を獲得。古代ローマで、勇敢な若者ベン・ハーが劇的な運命をたどるスペクタクル映画。

・猿の惑星(シリーズ)

1968年公開。シリーズ第1・2作(『猿の惑星』『続・猿の惑星』)に出演。ジョージ・テイラー大佐役。