ジャッキー・チェンの映画代表作まとめ

香港出身の映画俳優。恵まれた身体能力を活かしたカンフー・アクション映画を得意し、自らアクションスタントをこなす。コミカルな作風が人気。 歌手としても活躍。

代表映画・ヒット作品まとめ

・プロジェクトA

1983年公開。イギリス植民地下の香港を舞台としたアクション映画。主演だけでなく、監督・武術指導・脚本もジャッキーが務めている。 日本でよく使われているジャッキーのテーマソングはこの映画からきている。時計台落下シーンが有名。

・スネーキーモンキー 蛇拳

1977年公開。拳法の2大流派、蛇形派と鷹爪派の激しい勢力争いを描いたアクション映画。ジャッキーの最初のヒット作。ジャッキーは決闘の撮影中、歯を負傷した。姉妹編の『ドランクモンキー 酔拳』は更に大ヒット(1978年香港興行収入は第2位)を記録している。1979年にはモンキーシリーズ第3弾として『クレージーモンキー 笑拳』が公開。

・ポリス・ストーリー/香港国際警察

1985年公開。香港最大の麻薬組織との闘いを描いたのアクション映画。映画ジャッキー・チェン監督主演。ジャッキーの代表作のひとつで、自身も自らのベスト映画の1本として挙げている。第5回香港電影金像奨で最優秀作品賞を受賞。「ポリス・ストーリー」シリーズは多数製作されている。

・ラッシュアワー

1998年公開。刑事コンビのアクションコメディ映画。ジャッキーが出演したアメリカ映画で初めてアメリカ国内での興行収入が1億ドルを突破した作品。1998年に続編の『ラッシュアワー2』、2007年には『ラッシュアワー3』が公開し、どちらも大ヒット

2005年公開。

・少林寺木人拳

1976年公開の香港映画。父の仇をとるために修行する口の不自由な若者を描いたカンフー映画。